1:2017/01/06(金) 10:07:03.58 ID:
エリザベス女王は、眠れなくてバッキンガム宮殿を散歩していた時、警備員に射殺されかけた。英インデペンデント紙が報じた。

このことを語ったのは警備員本人で、女王は眠れなかったためにコートを着て散歩に出かけたと語った。

宮殿をパトロールしていた警備員は暗闇で人影を見かけ、誰かが宮殿に侵入したのだと考えた。男性はとても驚き「誰だ?」と叫んだ。するとその人物は女王だったと判明した。

「くそ、女王陛下、あなたを殺しかけましたよ」と警備員が述べると、エリザベス女王は「大丈夫です。次は電話して、あなたに前もって伝えておきますので、私を撃つ必要はありません」と答えた。

同紙は、具体的にいつ事件が起きたのかは明らかにしていない。
https://jp.sputniknews.com/europe/201701053212492/

2:2017/01/06(金) 10:07:34.95 ID:
くそはいかんでしょ
8:2017/01/06(金) 10:09:26.26 ID:
糞女王は不敬
16:2017/01/06(金) 10:10:31.99 ID:
なんでブリカスはさらっと皮肉言えんねん
27:2017/01/06(金) 10:13:17.02 ID:
大丈夫ですちゃうやろ、謝れや
31:2017/01/06(金) 10:14:12.46 ID:
その後この警備員を見た者は誰もいなかった…
39:2017/01/06(金) 10:16:39.85 ID:
くそ(本音)
46:2017/01/06(金) 10:18:29.52 ID:
こんなん罰金バッキンガムですやん
55:2017/01/06(金) 10:22:24.89 ID:
女王陛下「大丈夫です。女王に銃口を向けた警備員と現世で次に会う事はありませんから」

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事