1:2016/02/25(木) 21:59:56.18 ID:

2015年11月には、初めての著書『日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy>』(ぴあ)が出版されました。その内容は、彼が一般人の悩み相談に答えるというもの。実際、厚切りジェイソンさんのツイッターなどのSNSには、多くの人から質問や相談が寄せられています。いかにも日本人らしいチマチマした悩みごとを、外国人ならではの視点でビシッとした答えを提示するのが痛快です。著書は順調に増刷を重ねてロングセラーになっています。

「仕事内容を教わりたいけど怖くて聞けない」という新社会人の悩みには、「さっさと聞け」と返す。「やりがいのない仕事から転職すべき?」という悩みには「やる意味のないことを続けていても意味がないよ」と返す。厚切りさんの回答はどれも正論そのもの。決して突飛なことを言っているわけではありません。それがここまで人気を博しているのはなぜなんでしょうか?

その最大の理由は、彼のキャラクターにあります。人に対して助言をするという行為においては、「何を言うか」と同じくらい、またはそれ以上に「誰が言うか」ということが重要です。厚切りジェイソンさんのように、流暢に日本語を操り、日本の文化にも理解のありそうなアメリカ人は、日本人の特性や日本社会の矛盾点などを鋭く指摘することができる、と思われやすいのです。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160225-47995883-woman-life
11355094_381599655371872_1170409444_n

79:2016/02/25(木) 22:33:31.73 ID:
>>1
良くも悪くも正論だからだろうな。

図星を言われた連中が、毎度毎度発狂してんだろう。
122:2016/02/25(木) 22:59:50.40 ID:
>>1
いや動かしてないし
言ってる内容なんかむかしからある陳腐なもんだし
155:2016/02/25(木) 23:29:48.05 ID:
>>1
>日本の文化にも理解のありそうなアメリカ人
ファッ?ここは笑う所?
19:2016/02/25(木) 22:06:01.81 ID:
こいつ見てるといかにスペクターやパックンが利口なのかよくわかる
128:2016/02/25(木) 23:03:33.92 ID:
>>19
いや、パックンはたぶん同類
25:2016/02/25(木) 22:08:43.16 ID:
どこら辺が動いたのw
42:2016/02/25(木) 22:13:45.88 ID:
>>25
動きはした。新自由主義者による文化破壊論に対しての防衛方向に。
27:2016/02/25(木) 22:09:27.17 ID:
癇に障る、だろ
37:2016/02/25(木) 22:12:34.41 ID:
やっぱり芸としてやってるのかな、この人は?

この人の発言って、2~3割くらいは納得できる
んだけど、全体として見れば
「伝統文化を理解していない」
「若いんで、考えてることが単純」
「視野がせまい」
って感じがするんだけどな。
44:2016/02/25(木) 22:14:50.07 ID:
俺この人のこと凄いなぁカッコいいなぁって思うけど嫌いな人多いのかよ
70:2016/02/25(木) 22:26:42.54 ID:
ケント・ギルバートも若い頃は
厚切りみたな感じだったよ
長らく日本に住んでいると、良くも悪くも日本を解って来る~。
厚切りも末長く日本を楽しんでくれ
151:2016/02/25(木) 23:18:23.85 ID:
>>70
若いから超大国アメリカの神視点から日本をみてるんだろうね
20年くらい住まないと日本は理解できないんだろう
112:2016/02/25(木) 22:52:39.28 ID:
頭良すぎる人って効率を異常なまでに追求する
厚切りは敬語まで時間の無駄って言ってるからな
99%が反対すると思うけど堀江は賛成すると思う
115:2016/02/25(木) 22:53:45.39 ID:
>>112
なんか効率効率って、機械みたいで人間味がないね。魅力がない
148:2016/02/25(木) 23:17:07.12 ID:
いくら正論を述べたとしても怒らせて反感を買うようではダメだな
相手に耳を傾けてもらう工夫がないんだな

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事