1:2016/01/05(火) 23:22:48.29 ID:

1月4日に放送されたTBSラジオの番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』で伊集院光が、1月2日にテレビ東京で放送された『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』に出演している蛭子能収のヒドさについて語り、話題を呼んでいる。

この番組のウォッチャーだと語る伊集院ですら今回はスゴかったようで、「蛭子さんの人の悪さ、今回も凄かったよ。2ポイント、蛭子さんの凄いのあったよ」と番組中に蛭子が放った2つの暴言を紹介。
まず一つ目は、今回のマドンナ・南明奈へ向けたものだ。「南明奈さんにワクワクしながら蛭子さんが、『ボートのCMやってたから僕はおなじみだ』みたいな話が始まって。イイ感じになるかと思ったら、急にだよ。『ボートのCMのギャラはいくらだ?』(笑)」と突然質問し出したのだとか。

笑いながら「やめましょう、そういう話は」とやんわり断るアッキーナだが、蛭子は遠慮することなく「イベントとかも出るでしょ?そのギャラは別途なの?」としつこく質問。「それで最後に、アッキーナがすげえ困ったところで、捨て台詞みたいに『俺らの負けたカネをもらってる』って言い出して(笑)」と、自分が損したお金が全部そっちに言っていると発言したという。

そしてもう一つの暴言は一般人へ向けられたものだ。「もう一つはとてつもないホームランで、途中たまたま乗り合わせた本当に親切な一般の人、女子大の教授かなんかで、その人が今回本当に役立つヒントを言ってくれるの」と、行き先について細かく丁寧に説明してくれ、有益な情報を教えてくれたのだとか。「でもその人に蛭子さんが返す刀で言うことが、『最近、女子大の講師と女子大生の不倫の話ありましたよね。その件については何かありますか?』って言い出すの。何の脈絡もないんだよ。凄くない?(笑)」と語る伊集院。

「コイツ、何言ってんだろって思う。あの感じ。これが蛭子さんね」と冷静に語る伊集院。ネット上では「ボートのCMしてるアッキーナに『俺らの負けた金をもらってる!』ww」「蛭子さんがアッキーナにブチ込み!お前のギャラは俺たちの負けた金だ!」「蛭子さんは、どうかしている件」「下世話な蛭子さんww」「むしろ安定」など様々な声が挙がっている。

http://news.infoseek.co.jp/article/aolcelebrity_20160105_6cd13bc4bb243a99def3/

『ローカル路線バスの旅』

4:2016/01/05(火) 23:24:46.33 ID:
蛭子下衆いw
5:2016/01/05(火) 23:24:59.20 ID:
そしてそのゲス発言をあえて流すテレ東
9:2016/01/05(火) 23:25:55.60 ID:
このゲスさで億稼いでるからな
11:2016/01/05(火) 23:26:40.57 ID:
そのゲスいのが好きなやつが視聴者に多いから出演してんだろ
21:2016/01/05(火) 23:29:09.43 ID:
『俺らの負けたカネをもらってる』
これはするどい事実だよ。だすほうもだすほうだけどw
33:2016/01/05(火) 23:31:32.83 ID:
女子大の先生は上手くきり返してた
群馬はカカア天下で女が強いからそれはないとか何とか
35:2016/01/05(火) 23:31:51.26 ID:
道案内してくれたおばさんに、バス停の情報が間違っていたからずっと文句垂れてたな。
その後のバスの情報調べてくれたのにw
41:2016/01/05(火) 23:32:53.80 ID:
昔うちの地元のパチンコ屋がAKBみたいな服着たファッキーナのでかい新聞チラシ送ってきてワロタ
このチラシの仕事のギャラも知りたいw
44:2016/01/05(火) 23:33:45.41 ID:
アッキーナは本当つまらなかった
バス旅はマドンナの人間性が本当出るよなw
野村真美さんは面白いこと言うわけじゃないけど素敵な人だった
55:2016/01/05(火) 23:36:52.82 ID:
まあ30代40代の口の達者な元アイドルくらいがいいかな
78:2016/01/05(火) 23:43:01.44 ID:
これ見てる奴のほとんどは別にクズ発言期待して見てるわけじゃないけどね
伊集院みたいなつまらないやつはそれ目的で見てはしゃいでるみたいだけど
88:2016/01/05(火) 23:46:55.15 ID:
あ~。なるほど
今回アッキーナ人選はなんか違和感あったけど。
今売れっ子の蛭子さんを軸にしてそこから引きだす狙いならわかるわ。ボートレースね。なるほど
そういうことだったか
テレ東もなかなか計算高い
このバス旅行、出たとこ任せのようで意外に練られてるよね流石だテレ東

芸能界 蛭子目線 蛭子能収のゆるゆる人生相談 蛭子の論語 自由に生きるためのヒント

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事