1:2015/08/23(日) 02:52:33.72 ID:

身近な自然環境や食文化を再考しようと、浜松市の市民団体「昆虫食倶楽部」が、セミなど昆虫や生き物を捕まえて食べるイベントを開いている。今月8日に開いた「セミ会」も、親子連れらで定員が埋まる人気ぶり。度胸試しや夏の思い出づくり、さらには「固定概念に縛られない子育て」など、さまざまな参加の動機に主催者側も驚いている。

◇身近な“財産”見直す契機

セミ会は昨年に続いて2回目の開催。今年は昼、夜の部に定員いっぱいの計約40人が参加した。最も身近な昆虫であるセミを近所で捕まえ、自ら調理することで普段の食材を見詰め直す。昼の部は郊外の住宅地で開催し、夜の部はJR浜松駅にほど近いビル街でもセミ捕りをした。

セミを次々と油で揚げる様子を見ていた子どもたちは、出来上がった素揚げを凝視。最初は恐る恐る手を伸ばしたが、一口食べると抵抗感が無くなり、クマゼミとアブラゼミのオスとメスを食べ比べて「メスの方が身があっておいしい」との感想も出た。

保護者も「エビの尻尾みたい」と意外な味に驚いた様子。昨年も「エビに似た味」との感想が出たため、今年は関係者がセミ料理として「エビマヨ」ならぬ、「セミマヨ」を提供して好評を博した。

▽引用元
静岡新聞SBS 2015/8/21 14:20配信記事
http://www.at-s.com/news/detail/1174225783.html

画像:食文化を再考する「セミ会」で、セミの素揚げに手を伸ばす子どもたち=8日、浜松市西区
23155005.jpg


2:2015/08/23(日) 03:03:00.18 ID:
7年間地中で暮らしやっと7日間だけの短い成虫になれたら飢えてもいない人間に
油で揚げられて食われたでござるww
4:2015/08/23(日) 03:09:14.72 ID:
揚げても羽は残るんだな
5:2015/08/23(日) 03:14:20.57 ID:
食えるなら食えるように加工すればいい
形さえなければ口にする奴は多い
6:2015/08/23(日) 03:37:37.21 ID:
ナイトスクープで中国出身の嫁がセミをライターで炙って
中心部だけいただくというのをやってたの思い出した
中国で子供のころよく食べてたらしい
が、素揚げはちょっと辛いな
8:2015/08/23(日) 03:39:06.27 ID:
まあ見た目はカニやエビと変わらんわな
10:2015/08/23(日) 03:43:41.12 ID:
セミの体内に蛆虫がいるの見たことあるぞ
ヒグラシなんかお腹の中が少し透けて見えるからな
11:2015/08/23(日) 03:45:01.28 ID:
思うところはあるが、まあ食う前に言うのはやめとこう

まさに食わず嫌いってヤツかもしれんし
例えば納豆を食ったことがないヤツが、そんなグロいもん食えるかバカと言ったら、食ってから言えよって思うもんな
納豆なんていまだに見た目は酷いと思うが、味知ってると気にならないしな
13:2015/08/23(日) 03:54:13.77 ID:
近い将来の夏休み、公園でセミを捕食する子供達が普通になるのか。
15:2015/08/23(日) 04:41:59.58 ID:
こんなもん食うぐらいなら
遺伝子組み換え食品でいいわ。
16:2015/08/23(日) 04:45:12.01 ID:
セミなんて直ぐ死んで道路のゴミになるんだから
食べる方が理にかなってるよね
17:2015/08/23(日) 05:12:13.73 ID:
将来の食糧難時代に備えての予行演習かい?
でも姿揚げはちょっとね・・・せめてミンチにしてくれたらイケると思うんだが
21:2015/08/23(日) 07:43:06.00 ID:
セミの成虫よりも幼虫が最高においしい。
まさにエビより上品なエビの味だとか。聞いた話だけどな
22:2015/08/23(日) 08:00:44.54 ID:
アメリカでもセミ食うそうだし、高温の油で揚げているなら寄生虫とか確実に死ぬからOK
23:2015/08/23(日) 08:36:08.50 ID:
なんで今まで食べなかったんだろう?
イナゴやハチノコやサナギなんかは食べる地方もあるのに。
先人が避けてた物には理由が在るんじゃないかな?
34:2015/08/23(日) 10:02:12.99 ID:
セミの幼虫を揚げて喰うってのは聞いたことがある
蜂の子は喰ったことある
まあまあ美味かったけど高かった
37:2015/08/23(日) 10:37:34.10 ID:
昆虫食は食糧危機やエネルギー危機時の賢い選択。
同じたんぱく質を得るのに必要な飼料は極端に少なく済むし
セミのように自然のものが捕獲出来たらそれさえ要らない。
しかしその有難い素材をガスを使って貴重な植物油で揚げてしまったら
エコの観点からあまり地球にやさしいとは言えない。
油のフライというものは劣化した油の処理まで含めて非常に環境に
よろしくない。

出来れば羽を毟ってそのまま生で食べられる域まで訓練すべき。
慣れたら食えるよ。
沖縄の友もクマゼミのメスばかり羽を毟って腹にかぶりついてたの見て
真似したら食えるようになった。


むしくいノート びっくり!たのしい!おいしい!昆虫食のせかい セミくんいよいよこんやです 今日もごちそうさまでした

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事