現代アート


なるほど。全然わからん。








1 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:07:51.97 ID:x7U8NaKo0
どういうことなのさ
解説する人がいなきゃゴミだろあんなもん


3 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:10:15.02 ID:3fmNqYOx0
シュールリアリズムと厨二病は酷似している


7 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:11:00.18 ID:ubz9N2WJ0
あの村上なんちゃらとか意味わかんね
なんでシコってるフィギュアが芸術品になんだよ

d1adc9c3


22 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:25:32.59 ID:e6OzOl6N0
>>7
アニメとかよく知らない人があれ見たら
「なにこれマジキチ」って思うだろ?それが芸術品としての価値になるんだよ
ちなみにウンコチンコマンコ関連は既にいろんな奴がやってるから価値ゼロな


10 名前:名無しVIP[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 06:12:41.36 ID:bKZA5o/I0
現代アートって正直言ってやったもん勝ちじゃね


11 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:13:18.82 ID:x7U8NaKo0
マリリンモンローかなんかのコピーを六枚くらいならべたのもあっただろ
どういうことなのあれ?
あんなんで5億円とかすんだろ?

item10309p1


19 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:22:50.05 ID:Behp/oYv0
>>11アンディーウォーホルだね
あれはマリリンを人としてとして見ず商品かなんかみたいに見たてることによる皮肉だとか何とかってウチの大学の教授が言ってた。

真相はしらん


74 名前:名無しVIP[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 07:37:03.39 ID:U840sMIxO
>>19
ただ単にLSD体験を具現化させただけじゃねーの?


12 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:13:46.28 ID:EhWFcELcP
便器に名前書いただけで作品になっちゃう世界だもんな

252322


17 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:20:59.07 ID:wz02PZu+0
ヤケクソで開き直れば 誰でもすぐにアーティストだからな
美大出てればブランドで さらにやりやすい 
あんなもの脳に虫が湧いたのが互いに慰めあって増長しとるだけですよ



23 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:26:05.08 ID:3fmNqYOx0
高校の頃
日々増えていく抜け毛を集めて日付け入りで一か月分貼り付けて
「髪のみぞ知る」ってタイトルで個展に出してたアホ美術教師が居た


26 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:28:57.82 ID:wz02PZu+0
>>23
うわあwww まじならひでえな 
現代アートにもなってないしむしろ現代アートへの皮肉なのかな


20 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:24:22.31 ID:x7U8NaKo0
Lucio Fontanaの1960年の作品

Spatial Concept "Waiting"

lucio_fontana


21 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:25:18.47 ID:x7U8NaKo0
>>20の解説

キャンバスをカッターで切ってみた


24 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:27:50.49 ID:x7U8NaKo0
Peter Coffinの2007年の作品

Untitled (Tree Pants, Summer)

peter_coffin


25 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:28:38.60 ID:x7U8NaKo0
>>24の解説

木にズボン履かせてみた


27 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:28:58.80 ID:wtDonrsqO
>>24
ただのバカ画像じゃねぇかwwwwwwwwwww


28 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:30:47.61 ID:zxBkV/Ow0
現代アートに限らんと思うんだが
見るのにいちいち説明がいる芸術ってどうなんだろうな


31 名前:名無しVIP[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 06:32:50.73 ID:GuCDBCcS0
>>28
俺もそう思う。

説明なしに、見て美しいと感じるのがいいよな。


37 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:35:04.02 ID:vHAZbPle0
>>28,31
それは単純に射程の違いじゃないの
絵をいろいろ知ってる人向けに描かれた絵を
絵をあまり知らない人に見せたら、解説はどうしたっているじゃん。

全世界の人間が誰でもわかりやすく感じる絵や表現なんてつまんないだろうし。
極端な話ちんぽ着いてる美少女がアヘ顔なんて、オタ以外の人種には意味がわからんのと同じで。


52 名前:名無しVIP[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 06:51:43.65 ID:GuCDBCcS0
>>37
なんで世界中の人間が理解できるとつまらんの?


54 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:54:47.14 ID:Behp/oYv0
>>52
アーティストは総じてひねくれ者なんだよ


58 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:56:37.04 ID:vHAZbPle0
>>52
単純に限りなく楽しめる人数が多ければ偉いんだったら
一番売れた音楽や一番視聴率高い番組が凄いことになるけど、2ちゃんねらなら
そうでもないってのは身に染みて思ってるだろ。
そりゃ逆が偉いわけでもないけど。


66 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:07:00.81 ID:Sj16rsaMO
作品→解釈→俺ら

アートに限らずどんな物でも上の図式に従って受け取る
ただのインクを見て美少女を描いたものだと解釈してオナニーする、みたいに
解釈ってつまり意味付けって言ってもいいかな

現代アートって、作品もだけど、新しい解釈の仕方を提案してるものが多いんでないかい?
だから>>28みたいに作品の見方の説明がつくことが多かったり


33 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:33:25.94 ID:x7U8NaKo0
Ron Mueckの作品
"Two Women"

898594351_c4c0e00016


34 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:34:29.33 ID:x7U8NaKo0
>>33の解説

リアルなババアの人形つくってみた。
一人だと寂しいので二体つくった。後悔はしてない。


36 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:34:51.06 ID:e6OzOl6N0
ミュエックならもっといい画像あるだろw


38 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:35:57.11 ID:x7U8NaKo0
おなじくRon Mueckの作品
"A Girl"↓

906439412_8c547a0472


39 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:36:55.75 ID:x7U8NaKo0
>>38の解説

でかい幼女作ってみたらやり過ぎて萌えない。後悔はしている。


42 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:38:39.52 ID:f8loYlp+0
>>38
こいつたしか似たような気持ち悪いデカ人形ウジャウジャ作ってるんだよな


43 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:40:29.59 ID:Behp/oYv0
>>38
この人確かスク水の少女作ってたろ
あれは可愛かったぞ


45 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:42:13.08 ID:x7U8NaKo0
>>43
その現代アート作品にとても興味があるので詳しくおしえてください。



47 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:43:24.73 ID:vHAZbPle0
>>43
かわいいか?

mueck


48 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:44:24.29 ID:x7U8NaKo0
>>47
ああ。。。どうも。。。。
>>43
てめえ騙しやがったな!!!


44 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:42:03.52 ID:24gTxhCu0
わかる人にはわかる
わからない人には一生わからない


46 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 06:42:48.78 ID:KPOX0V9Z0
ミュエックさんはいいんじゃね?仕事してる感は伝わってくる
落書きとか単なる写真をアートと言い張るのよりはよほどいい


70 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:26:03.18 ID:x7U8NaKo0
俺も現代アート描いてみたよ~\(^o^)/

題:裏返し犬

org642723

これで俺も若手芸術家の仲間入り!



71 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:28:34.10 ID:Behp/oYv0
>>70
もうちょっと全体がごちゃごちゃしてたら俺は好きだな、これ


73 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:34:15.12 ID:Sj16rsaMO
>>70みたいなのも含め、アートと名付ければ何でもアートなんだろうね

本物の芸術家は大変だと思うよ
何でもアートにできる中で自分は何をアートだって主張するのか
他の何かでなく、あえてそれをアートだと言い張る理由が前面に押し出されるのも仕方ないというか


75 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:37:24.67 ID:Behp/oYv0
作る分にはいくらでも作れるだろうけど、それで食えるかどうかは別の話だからなぁ


84 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 07:48:46.02 ID:5Mr/X5p80
現代アートはポスモサブカル論者の後付を見て楽しむもの


86 名前:名無しVIP[sage] 投稿日:2010/02/11(木) 07:54:51.67 ID:Od4Xbp7Z0
>>84
コンセプチャルな現代アートってそれについての批評と対になることでしかアートとして認識されないんだよ
伝統的なメディア、マチエールによって表現される絵画や彫刻、舞台演劇&音楽のようなものなら、批評という媒介なしにアートとして一般に可視的なものとなるんだけどね

そんな伝統的枠組みの外部でアートを他の出来事から差別化して認識できるようにするには批評の力が不可欠になる

そもそも現代アートでは創作表現行為自体が批評的なものになってるし、何らかの形、出来事をアートとして発見する行為そのものが芸術表現となっている
極端に言えば現代アートには作者はおらず、批評家だけがいると言ってもイイ
日本にも路上観察学会っていうのがあったよね
トマソンだったかな


97 名前:名無しVIP[] 投稿日:2010/02/11(木) 11:54:37.17 ID:C7vzp2D9O
過去の努力の到達点に届く人がとても少なくなった。
死にゆく人と違い、最高が最高のまま残り続けるから、最高が蓄積され続けた結果、今生きてる現代の最高も最高とは限らなくなる。
スポーツなら
今、カカという素晴らしいサッカー選手いるけど、マラドーナって奴が昔いてな。そいつの方が凄かった。
と言ってももうそいつはいないからシラネって出来るけど、芸術はそうはいかない。
百年に一度天才が出るとして西暦0から数えても現代人は20人の天才と戦ってるようなもん。
そんなの無理だから現代は現代だけで戦おうぜ!

という訳で現代アートと名付けられたと小さい頃兄から教わった。






引用元
http://yutori7.2ch.net/news4vip/kako/1265/12658/1265836071.html


『現代アートがさっぱりわからない』へのコメント(24)件

コメントありがとうございます
レス番号をクリックで返信できます

  1. 1 :久々に名無しさん

    便器置いただけでアートとかこれまじで言ってんの?<br/>全然理解できね<br/>

  2. 2 : 

    芸術評論家って総じて深読みしまくるよな<br/>だからアーティスト(笑)が意味分からんマジキチ作品作ってんだよ<br/>

  3. 3 :久々に名無しさん

    現代アートの80%以上は勝谷と小沢と同じ関係だと思う<br/>

  4. 4 :名無し

    万人が見て綺麗だと思う写実主義絵画はルネサンスに完成されちゃったし、近代に入って写実主義のアカデミズム絵画がマネとかルノワール率いる印象派に負けたのを期に美術ってーのは新しい価値観を生み出すのに専念している。<br/><br/>例えば途中にあった便器はマルセル・デュシャンの泉という作品はレディ・メイドという新しい表現方法を確立したことと一体芸術作品はどこまでが芸術作品なのかという問い掛けを美術界に問い掛けた現代芸術の始祖ともいえる作品で世界的に有名な作品であるわけだ。<br/><br/><br/>つまりなんだ美術史勉強すればわかる<br/>

  5. 5 :名無しワロタ

    <br/>リアルでこういうの意味分からんって言うとまるで芸術的センスの無い奴みたいに言われるから困る<br/>

  6. 6 :久々に名無しさん

    なんだかんだ感想を言われてるからアートなんだろう<br/>ぐらいしかワカンネ<br/>

  7. 7 :久々に名無しさん

    >>86との4でほぼ正解でしょ。<br/><br/>そもそもアート=美しいものを追求するって考えが間違え。<br/><br/>アートの目的の2大柱が、新しい表現方法を追及する。新しい概念を追求するの2つ。<br/><br/>だから点描画やら遠近法やら油絵やら彫塑なんかが生まれる。<br/>で、現代の視点で言う“伝統的なアート”は美しいを切り口にして、“現代アート”はコンセプトを重視して新しい表現と概念を追求してるんだってこと。<br/><br/>現代アートでは説得力があって新しければOK ただ有名になるには大手ギャラリーのオーナーと、有名キュレーターと仲良くし(ry<br/>

  8. 8 :久々に名無しさん

    >>86との4でほぼ正解でしょ。<br/><br/>そもそもアート=美しいものを追求するって考えが間違え。<br/><br/>アートの目的の2大柱が、新しい表現方法を追及する。新しい概念を追求するの2つ。<br/><br/>だから点描画やら遠近法やら油絵やら彫塑なんかが生まれる。<br/>で、現代の視点で言う“伝統的なアート”は美しいを切り口にして、“現代アート”はコンセプトを重視して新しい表現と概念を追求してるんだってこと。<br/><br/>現代アートでは説得力があって新しければOK ただ有名になるには大手ギャラリーのオーナーと、有名キュレーターと仲良くし(ry<br/>

  9. 9 :久々に名無しさん

    わけわかんないなりにもアートアートいわれてる落書きも普通のそこらのアホの落書きとは違うオーラは感じる<br/>ジブリのデザインした小金井市のマスコットとかせんとくんとかも散々落書き落書き言われてるけど明らかに違うものを感じる<br/><br/>だが>>70はダメだ<br/>

  10. 10 :久々に名無しさん

    いいんだよ、便器はお前等の言ってる解釈で正解なんだから<br/>こんなもん意味ねえよこうなりゃ芸術破壊だ!ってんで便器にサインして提出したんだもん<br/>本人も後になって色々考えて自画自賛<br/>俺も好きだぜ<br/>美術館に置いていないとゴミだが<br/><br/>あ、あと間違われてゴミの日に捨てられた作品もあったな、そっちは割と芸術ぽかったが中途半端だからゴミだと思われたんだろうなあ<br/><br/>村上のは本人の弁によると・・・ああいいや、兎に角対象を小馬鹿にする意図だから<br/>

  11. 11 :久々に名無しさん

    70みたいなのは既にホムンクルスの画像があるからねえ<br/>人間の感覚をその感受性に合わせて展開した図だよ<br/>

  12. 12 :久々に名無しさん

    もうパッと思いつくような表現はやり尽くされちゃってるから<br/>新しい概念やらを定着させる競技みたくなってるな、プレゼン力を競ってる感じ<br/><br/>

  13. 13 :774

    ただわからないって言うのはもったいない気もする<br/><br/>現代美術って本読むのと似てるよ<br/>感想を思うっていうか<br/>全体的に意味はわからないけど、あの表現はいいなとか、この形すげえとか<br/>感情が動くって楽しいじゃない?<br/>大爆笑したりくすっときたり気味悪く思ったりはっとしたり<br/><br/>つまりさ、見る機会と時間をもてたなら<br/>せっかくだしそのわからなさを楽しめばいいと思うよ<br/>

  14. 14 :久々に名無しさん

    >>70が駄目な理由を明白に説明できる奴いるのかね?<br/>

  15. 15 :久々に名無しさん

    高尚じゃなくてニッチなものとして楽しめば良し。<br/>アートなんざ時間と金のある人の趣味なんだしさ。<br/>ただ、俺は関わってる奴の人間性は好きじゃないけどね。<br/>

  16. 16 :久々に名無しさん

    もううるさい。<br/>好きなものをひとりで見て気持ちイイならそれで良いじゃん。<br/>アートアートくそ食らえよアート。<br/>

  17. 17 :久々に名無しさん

    >>70が駄目な理由は、ネームバリューがない点につきる。<br/>美術家は皆それが欲しいから、恩師を頼り、組織に入り、社交界に参加する。<br/>ある人は歌を歌って舞台演劇に出て、そちらでネームバリューを得て油絵に成功した。<br/>大勢の人を殺害することで、平凡な建築スケッチ画を高額に大化けさせた人もいる。<br/>アドルフ・ヒトラーがその人だ。<br/>

  18. 18 :久々に名無しさん

    そもそもアート=美しいものを追求するって考えが間違え<br/>その通りだが、それすらもう古いのを既に超えてる。<br/>今は、全てが古い <br/>

  19. 19 :久々に名無しさん

    18に同意だな部分もあるけど<br/>「今」は「古い」んだよ<br/>

  20. 20 :久々に名無しさん

    ギャラリートーク聞けば納得できると思う<br/>美しいものは昔の作品を越えられない<br/>

  21. 21 :久々に名無しさん

    ピーマン食えるようになったんだろ人類が<br/>甘いが上手いとか幼児なんだろ<br/><br/>

  22. 22 :久々に名無しさん

    最近ネットでも「自称画家」とか自称芸術家が増えて来てるよな。<br/>そういう奴ってきまってデッサンとか全く出来ない素人なんだけど、それっぽく描いて「芸術なんです」なんて言うから笑っちゃう。<br/>でも、芸術の定義って漠然としてるからはっきり指摘してやれないのが悔しい。<br/><br/>私は抽象画(ゴッホやモネ、ピカソとか有名どころな)が好きだけど、ちゃんと抽象画かけてないのに「抽象画」って言って絵おかしてるの見るとなんとも言えん気持ちになる<br/>技術が備わってない現代アートなんて下手くそなグラフィティや子供の落書きと等価値だ<br/>

  23. 23 :久々に名無しさん

    自分もそういう甘えた作品嫌いだ。幼児性を全面に押し出して肯定してるの見ると吐き気がする。<br/>

  24. 24 :久々に名無しさん

    好き嫌いだけで判断しちゃいかん、って偉い人に言われてるけどな<br/>

コメントを残す

情報・知識の関連記事

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事