1:2016/09/14(水) 00:38:56.37 ID:
<パラ・シッティングバレー>246センチ、イランの隠し玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000137-mai-spo

◇ボスニア・ヘルツェゴビナを圧倒
長年のライバル関係に終止符を打つ男が現れた。リオデジャネイロ・パラリンピック第6日の12日、シッティングバレーボール男子1次リーグB組でイランがボスニア・ヘルツェゴビナをセットカウント3-0で圧倒した。イランの新鋭、身長246センチのメヘルザードが打ち下ろすアタックは、ボスニアのブロックにかすりもしなかった。2000年シドニー大会以来、この競技で金と銀を交互に取り合ってきた両国だが、状況は一変しそうだ。

座ったままでプレーするシッティングバレーボールはネットの高さが115センチ。メヘルザードは顔が半分、ネットの上にせり出している。右手を伸ばしたアタックの最高到達点が230センチ。対するボスニアのブロック最高到達点は平均152センチ。止めるすべがないのは一目瞭然だった。

今年3月に代表入りしたメヘルザードはまもなく29歳になる。競技歴が5年と短いのは、不自由な足を恥じて10代半ばから6~7年間、家に閉じこもっていたからだ。16歳の時に自転車で転び、骨盤を損傷したのが原因で右脚の成長が止まった。一方で成長ホルモンが過剰に分泌される病気で身長は伸び続けた。右脚は左脚より15センチ短くなり、歩くのが困難で車いすに乗る。

7

2:2016/09/14(水) 00:39:31.21 ID:
おいおいアンドレか
3:2016/09/14(水) 00:39:42.92 ID:
こんなんどうやって止めんねん
8:2016/09/14(水) 00:41:02.57 ID:
メヘルザードって名前からして絶対強いですやん
12:2016/09/14(水) 00:42:18.27 ID:
背が高いだけで勝てる欠陥競技やな
19:2016/09/14(水) 00:43:48.06 ID:
画像検索仕事しろ
28:2016/09/14(水) 00:45:07.42 ID:
>>19
確かにとんでもないモンスターや
33:2016/09/14(水) 00:46:03.38 ID:
>>19
これは勝てない
20:2016/09/14(水) 00:43:50.85 ID:
機動力もクソもない競技でこんなんどうしようもないやん
23:2016/09/14(水) 00:44:27.05 ID:
これはルール改正ですねぇ
37:2016/09/14(水) 00:46:59.15 ID:
こいつが両足同じ長さやったらどうなってたんや

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事