1:2016/05/16(月) 03:31:23.52 ID:

ゲーム機大手の任天堂が映画事業に参入するため、世界の複数の制作会社と提携交渉をしていることがわかった。映画事業でキャラクタービジネスを強化し、ゲーム人口の増加を狙う。数年後には「スーパーマリオブラザーズ」など人気ゲームが題材の3Dアニメが見られるかもしれない。

君島達己社長が朝日新聞の単独インタビューに答えて明らかにした。任天堂はこれまで、キャラクターを使う権利を制作会社に与え、使用料を得る形で映画づくりにかかわってきた。君島社長は「できるだけ自分たちでやっていきたい」と述べ、単体で成り立つビジネスにしていく方針だ。

日本だけでなく米国など世界市場を意識しており、第1作は2~3年後の完成をめざす。映画だけでなく、家庭向けビデオ作品を世界各国で販売することも検討しているという。

作品の内容は明らかにしていないが、「マリオ」や「ゼルダの伝説」の主人公「リンク」など、世界で人気の高いゲームのキャラクターが登場する3Dアニメ映画が有力だ。

http://www.asahi.com/articles/ASJ4Z0R76J4YPLFA002.html

2:2016/05/16(月) 03:31:39.81 ID:
やめとけ
5:2016/05/16(月) 03:33:52.04 ID:
スクエニ「頑張れよwww」
6:2016/05/16(月) 03:34:14.02 ID:
配管工のおっさんのアニメやろ…
果たして…
7:2016/05/16(月) 03:34:19.73 ID:
34:2016/05/16(月) 03:48:02.87 ID:
>>7
この映画、スーパーマリオらしいところがひとつも無かったなあ。
ルイージはマリオの弟ではなく息子の設定になってるし。
まあ、面白かったけど。
14:2016/05/16(月) 03:36:42.57 ID:
ユニバーサル・スタジオとかディズニーランドみたいな
娯楽施設を作るべき
15:2016/05/16(月) 03:38:18.98 ID:
wiiuは売れないけど3DSは元気なんだからゲームで勝負すりゃいいのに
20:2016/05/16(月) 03:40:52.96 ID:
つまり第2のディズニーを目指すと。
52:2016/05/16(月) 03:55:09.15 ID:
任天堂が素直にマリオを映画化するとは思えない
そんな単純で軽卒な会社ではないはずだ
第1弾はメトロイドだろう
53:2016/05/16(月) 03:55:12.76 ID:
ピクミンとかきそうだが
120:2016/05/16(月) 04:29:39.53 ID:
映画作るのは良いけどゲームも作れよ
ゼルダ作るのに何年かかってんだよ
故岩田社長に前作は時間かかりすぎだと言われただろ
まーた新機種のロンチタイトルにする気か
165:2016/05/16(月) 04:48:38.38 ID:
つうか日本のゲーム会社とアニメ会社数社でまとまってやればいいのに
日本全体ならコンテンツ数でじゅうぶんテーマパークとか映画とか勝負できるだろ

そういうのを観光事業やカジノ構想も含めてクールジャパンでやれって話なんだが・・・
どうも日本人はコンテンツを商売につなげるのが下手だね
182:2016/05/16(月) 04:54:38.55 ID:
>>165
喧嘩して話がうまく纏まらなそうw

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事