1:2016/04/08(金) 16:54:44.03 ID:

五輪メダルは夢と消えた。

暴力団の関与が濃厚な国内の違法カジノへの出入りが発覚した、バドミントン男子の桃田賢斗(21)と田児賢一(26)。ともに所属するNTT東日本の調査で事実関係を認めている。

8日、都内で会見を行った桃田は、「このような事態を招いてしまい本当にすみませんでした。今まで育ててきてくださった方々や福島県の皆様や、後援会まで作ってくださった香川県の皆様を裏切ることになってしまい、深く反省しております。本当にすみませんでした」などと謝罪したものの、桃田は現在、世界ランク4位。リオ五輪では代表入りどころかメダルも期待されていたが、これですべてパーだ。

香川県出身の桃田は小学6年時に全国小学生選手権シングルスで優勝。バドミントン選手育成に力を入れている福島県富岡市の中学校に進学した。富岡高校時代の12年、世界ジュニア選手権で優勝すると、NTT東日本入社後も世界を舞台に活躍。世界大会では7度の優勝を誇る。

その風貌はド派手だ。大会ごとに髪形と髪の色を変え、試合中も金のネックレスをジャラジャラ。時計から指輪、腕輪と、ブランド品で身を包んでいる。昨年のスーパーシリーズファイナル(ドバイ)のシングルス優勝後、桃田はこう話していた。

「バドミントンはもっとお金を稼げれば、メジャーになれる。プロ野球くらいの収入があればいい。自分がプロのパイオニアになって、周りの人が目に見えてわかるくらい、派手な生活をしたい。ガキんちょが僕の姿に憧れて、僕みたいに派手な生活をしたいと思ってくれればいい」

奇抜なスタイルもブランド志向も、バドミントンをメジャースポーツにしたいがため――そう言いたかったのだろう。ならば、なぜバレたら大問題になる闇カジノなどに通い続けたのか。

「もともと、派手好きな選手ですよ。ホストと見まがうばかりのチャラついた格好で、錦糸町のカジノ近辺をうろついていたこともある。普段から高級車を乗り回し、合コンも大好き。『バドミントン界の合コン王』と言われているくらいです」(一般スポーツ担当記者)

落ちたヒーローに憧れる子供はいない。競技を普及するどころか、桃田は単なる「派手好き、遊び好き」ということになる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000037-nkgendai-spo
日刊ゲンダイ 4月8日(金)16時5分配信

巨人開幕戦の始球式にも登板していた(C)日刊ゲンダイ

2:2016/04/08(金) 16:56:16.33 ID:
AV男優になればいいよ
12:2016/04/08(金) 17:00:50.64 ID:
>>2
既にその顔だよね
106:2016/04/08(金) 18:18:01.37 ID:
>>2
「男女混合ノーパンバド オリンピック」
15:2016/04/08(金) 17:02:06.97 ID:
こいつは反省するとは思えん
19:2016/04/08(金) 17:03:48.98 ID:
巨人に関わると こうなる
33:2016/04/08(金) 17:08:46.70 ID:
21歳でよくそんな金もってるな
いったいどこから
もさい資産家ならわかるが
40:2016/04/08(金) 17:13:57.20 ID:
>>33
会社の給料、JOCの支援金、大会の賞金、CMなどによるスポンサーからのお金。
大会の賞金とかも結構でかいで。
34:2016/04/08(金) 17:09:23.76 ID:
21歳で錦糸町の違法カジノ常連とかクズすぎるだろ
45:2016/04/08(金) 17:16:24.08 ID:
例えばサッカーの海外の強豪クラブは
ユースの頃から色々教育する。
ブラジルのサッカークラブは先輩が後輩に
遊びだの女だの教えるが一線は超えないように注意する。

日本はなぁ・・・
86:2016/04/08(金) 17:48:16.89 ID:
将来、日本に公営カジノができたら、この人をCMに使うといいよ
「オリンピック出るより楽しいー」とかのキャッチコピーでw
117:2016/04/08(金) 18:32:16.53 ID:
競技が注目されるために派手な格好してるって言い訳はサッカーの本田と一緒だけどむこうは女癖全く悪くないから印象が大分違うな
独身と既婚者の差とはいえ
120:2016/04/08(金) 18:34:48.90 ID:
こんなバカなことにならないように
全国大会に出るような選手は講習会を受けさせないとダメ
124:2016/04/08(金) 18:42:46.48 ID:
解雇は確実だから
ホストになれ
億単位稼げる素質ある
158:2016/04/08(金) 20:24:19.45 ID:
謝罪会見開いといてなにも責任を取ろうとしない桃田氏はアスリートとしてもうダメだ

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事